たまりば -TAMARIBAR-
2019.04.19
バー
店舗
たまりば -TAMARIBAR-
住所
064-0804
北海道札幌市中央区南4条西6丁目8-3 晴ばれビル B1F
電話番号
011-222-6606
営業時間
通常 19:00〜02:00
定休日

HOKKAIDO LOVERS no.012 〜たまりば -TAMARIBAR- 〜

    今日も一日お仕事頑張ったなぁ。   一人で家に帰る前一杯でも飲みたいな、でも一人飲みとか緊張しちゃうし、お店も知らないし…。   自分にちょっとお疲れ様のご褒美あげたいけど、アクティブなタイプじゃないと初めてのお店って入るのも少し勇気が必要ですよね、私も飲むのは好きだけど一人飲みはなかなかハードルが高くて。   そんな人にオススメのお店! 『たまりば -TAMARIBAR-』ご紹介します。     すすきのの中心部から近いのになんだかほっとする外観、"たまりば"の看板が目印、晴ればれビルに入り地下一階へ。     扉をあけると…     大きなスクリーンと壁一面に飾られた映画のフライヤー! とってもオシャレで落ち着く空間が広がってます。   柔らかい笑顔で出迎えてくれるのは店長の十字さん、昼間はなんとスケートパークを運営してるんです。 壁一面埋め尽くすフライヤーは全て十字さんが実際に観たり映画館で持ち帰ってきたもの、懐かしいタイトルや大好きな映画のフライヤーも。 プロジェクターでも映画を流したり、MUSIC VIDEOを流したり、スケートボードの映像が見れたり。   私が初めてお邪魔した時はRIRIちゃんのMVを流しながら教えてくれて、こんなステキなアーティストが日本人のティーンでいたなんて!と感動しました、スケートに限らず映画や音楽、十字さんは色んなことに詳しくて目をキラキラさせながら教えてくれるんです。   店内には女性一人でも座りやすいカウンター、勿論テーブル席もあるので人数やシュチュエーション関係なく楽しむことができます。 様々なカルチャーを好む人が集まっているので、新しい人や事柄に触れられる楽しみもあります。   美味しいお酒のお供に美味しいフードも!  

エビのトマトクリーム ¥700(税込)

カルボナーラ 700yen(税込)

  日替わりパスタや  

名物 エゾ鹿の生ハム ¥700(税込) 名物 エゾ鹿のサラミ ¥700(税込)

  蝦夷鹿肉の生ハムとサラミも!   珍しいしとっても美味しくてやみつきになっちゃいます。 これ、リアルに毎日食べたいって思っちゃった(笑)     美味しいつまみがあるとお酒もどんどん進んじゃいます。   "たまりば"の愛称の通り多くの人が集まるアットホームなBar。 インスタ映えする店内や美味しいフード、でも一番の魅力はあたたかく出迎えてくれて優しく会話してくれる店長。     ここでお酒を飲みながら十字さんと語っていると、夢や希望を持って明日からも頑張りたい、そんな前向きな気持ちになって帰ることができるんです。 帰り道、階段を登りながら「また来たいな」、そう思っちゃう素敵なお店です。   ワクワクが詰まった大人のたまりば、たまには冒険を求めて飲みにいくのはいかがでしょう?     WRITER     シンガーソングライター   札幌出身、24歳の女性シンガーソングライター。 これまでに自主制作盤を4枚、全国流通CDを2枚リリースし、うち2作を完売。 JRA札幌競馬場、株式会社札都、なの花薬局のCMソングや、映画「太陽を掴め」にて柳楽優弥出演シーンの挿入歌に楽曲が起用されるなど、インディーズとは思えない幅広い活動を展開。地元札幌では何度もワンマンライブをソールドアウトさせる他、2018年5月に札幌、東京、名古屋にて初の弾き語りワンマンツアーを実施、6月に初の東京バンドワンマンを開催しソールドアウトさせるなど、北海道から全国へと活躍の場を広げている。2019年3月、NTTdocomo、レコチョク、TOWER RECORDSによるサイトEggsが主催するdocomoショッ プPR動画タイアップオーディションでグランプリを獲得。2019年5月15日に映画化/アニメ化もされた「恋は雨上がりのように」著者 眉月じゅん氏の書き下ろしジャケットでSingle『Runaway』を全国リリース、11月には札幌sound lab moleでワンマンライブを開催することが決定している。