2021.06.09
音楽
東京事変、10年ぶりのオリジナルフルアルバム「音楽」6月9日(水)ロックの日に発売!




2020年に再始動を表明した東京事変が、10年ぶりとなるオリジナルフルアルバム「音楽」(読み:ミュージック)を、2021年6月9日(水)"ロックの日"にリリースした。

東京事変は、2012年2月29日の日本武道館公演をもって活動を終了していたが、2020年に「再生」と称して解散時のメンバーで再始動。アルバム「音楽」には、昨年先行配信した日本テレビ系新水曜ドラマ「私たちはどうかしている」主題歌「赤の同盟」、テレビ東京ほか ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」主題歌「命の帳」、映画「さくら」主題歌「青のID」など、全13曲が収録。

特製ハードケース仕様の初回生産限定盤には、メンバーの制作風景を追った写真帖『仕事中』(40頁)を封入、さらにこれまで配信のみのリリースでファンからもCD化が切望されていたマキシシングル『赤の同盟』(3曲入)を収録したCDがバンドルされる。






東京事変「音楽(ミュージック)」


東京事変 音楽 MUSIC



2021.6.9 Release.



【初回生産限定盤】

UPCH-29380 / ¥4,500(税込)

・特製ハードケース、CDアルバム『音楽』(全13曲)

・写真帖『仕事中』(40頁)

・マキシシングルCD『赤の同盟』(全3曲)



【通常盤】

UPCH-20568 / ¥3,300(税込)

・CD アルバム『音楽』(全13曲)



CDアルバム収録曲

01. 孔雀

02. 毒味

03. 紫電

04. 命の帳

05. 黄金比

06. 青のID

07. 闇なる白

08. 赤の同盟

09. 銀河民

10. 獣の理

11. 緑酒

12. 薬漬

13. 一服



初回生産限定盤 バンドル マキシシングルCD『赤の同盟』収録曲

01. 赤の同盟

02. 名実共に

03. 玉座の罠


Pickup

Pickup