2021.04.16
音楽
18歳のシンガーソングライター・まつり、cinnamons・青山慎司とのコラボ曲「春風」を配信リリース!

TikTok発の"3文字系"シンガーソングライターのまつりと、昨年「summertime」で話題となったcinnamonsのコンポーザー/ギターの青山慎司によるコラボ曲第2弾「春風」が2021年4月14日(水)に配信リリースされた。



"出会い"をテーマにした今作「春風」は、春の暖かみを感じる明るい楽曲になっており、3月にリリースした"別れ"がテーマの楽曲「藍花」のストーリーに繋がるよう作詞やアレンジが施されている。また、4月23日には「春風」、「藍花」の2曲を合わせた1つのミュージックビデオの公開を予定している。



まつりは、TikTok発の"3文字系"次世代シンガーとして「めざましテレビ」や「Love music」に取り上げられる今注目の18歳のシンガーソングライター。デビューシングル「だーりん。」は、YouTubeで公開からわずか数ヶ月で100万再生を突破した。

青山慎司は、キャンディーボイスと煌めくサウンドが特徴的なポストJ-POPバンド・cinnamonsのコンポーザー/ギタリスト。evening cinemaとのコラボ曲「summertime」がTikTokをきっかけに東南アジアでバイラルヒットし、Spotifyが発表した2020年の海外で最も再生された国内アーティストの楽曲ランキングでは7位にランクインしている。




まつり & Shinji Aoyama「春風」




2021.4.14 Release.



ダウンロード・ストリーミングはこちら

https://linkco.re/gfXtCq02




Pickup

Pickup