新世代ロックバンド・MINOR THIRDが、待望の1stミニアルバム「THE NEGA」を2月17日(水)にCD&配信リリース!

  • 2021/2/17

DOWNER POPを体現する平均年齢21歳の次世代最重要ロックバンド・MINOR THIRDが、2021年2月17日(水)に先行シングル3曲を含む、7曲入りミニアルバム「THE NEGA」をCD&配信にてリリースすることが決定した。

 

このミニアルバムは、”ボーカロイドをきいていたいんだ”とシャウトするビートロックが突き抜ける「VOID IS ENOUGH」、ポップセンス輝く「学級会」に見え隠れするダウナーポップな危うさ、レゲエビートな「ゴクラクチョウカ」が解き放つエモーショナルなキャッチーさ、バンドアンセムでありすべての感情を解放する「セッションが苦手な僕でも」、新境地を感じるドラマティックかつ曇りがかったセカイを映し出す表題曲「THE NEGA」など、負の感情から転じたエモーショナルなロックとして表現された7曲を収録。

 

ジャケットのイラストは人気イラストレーター・WOOMAによる描き下ろし。表題曲「THE NEGA」のミュージックビデオでは、監督に新進映像クリエイターユニット・釈迦力を迎え、MINOR THIRD公式YouTubeチャンネルにて2月17日(水)20:00にプレミアム公開される。

 

 

MINOR THIRD「THE NEGA」

MINOR THIRD THE NEGA

 

2021.2.17. Release.

 

収録曲
1. VOID IS ENOUGH
2. 学級会
3. ゴクラクチョウカ
4. FUZZY
5. もう何もかも暗がり
6. セッションが苦手な僕でも
7. THE NEGA

 




 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る