ヘアカットを通じ社会貢献、世界を旅する理髪師集団「Origin Cut」

  • 2020/11/5

世界を旅しながらヘアカットをする理髪師集団「ORIGIN CUT」によるヘアカットイベントが2020年10月27日(火)、パークアベニュービル(北海道札幌市中央区南1条西7丁目)で開催された。

 

ORIGIN CUT 札幌 バーバー

 

Origin Cutは理髪店が起こしている社会福祉増進のためのキャンペーンとなっており、多くの理髪店が同事業に参加するよう呼び掛け、札幌では上田理髪店や非営利団体とタッグを組んで開催。同イベントに参加した理容師は7人。精神障がいや発達障がいなどを抱えた13名のカットを行った。

 

ORIGIN CUT 札幌 バーバー 上田理髪店

 

ORIGIN CUT 札幌 バーバー

 

Origin Cut代表のNoritaka Iwasakiさんは「日本での初めてのプロジェクトということもあり、とても楽しみにしていた。『Origin Cut』のために参加してくれた人、ボランティアの人、時間を提供してくれた人の多さに驚いた。今は小さくても、必ず成長していくという未来への希望を感じた。髪の毛を切っている時、サービスについていろいろと考えさせられた。理容師として、人をきれいにしたり、気持ちよくしたりするために奉仕する。短いスパンでコミュニケーションが取れなくても、短いスパンで誰かと知り合えなくても、少なくとも誰かに何かを感じてもらうことはできる。そのエネルギーは目に見えないけど伝染するもので、自分だけでなく、みんなが自分の感じていることを感じてくれているのだと思った。とても楽しかったし、これからも札幌を皮切りに全国でこのプロジェクトを続けていきたいと思う」と、コメント。
世界で積み重ねてきた経験を札幌から日本全国に発信し、活動を場を広げて行くことを意気込んだ。

 

ORIGIN CUT 札幌 バーバー

 

Origin Cutとは

Origin Cut

Origin Cutは理髪店が起こしている社会福祉の増進のためのキャンペーンで、沢山の理髪店がこのボランティア事業に参加するように呼びかけています。世界の一員として、ヘアカットの形で社会に貢献し、世界の平和を願うというのが我々のモットーです。このキャンペーンはフィラデルフィアで始まり、アメリカのカリフォルニアと日本に拠点を置いています。このキャンペーンは現在札幌に広がり、我々は札幌の上田理髪店や地元の非営利団体と手を組み、一回一回のヘアカットで皆に幸せをもたらしたいと思います。

 

Noritaka Iwasaki Profile.

Origin Cut iwasaki noritaka

Origin Cut代表のNoritaka Iwasakiは、旅の理髪師であり、平和のアンバサダーです。彼の情熱は、困っている人々のためのヘアカットを通じてグローバルコミュニティを作り、あらゆる分野の人々を原点につなぐことです。彼は「地球市民として、平和のためのヘアカットを通じて地域社会に奉仕する」というモットーに従って、理髪師を動員して集団的目的のために時間とスキルをボランティアで提供する、Origin Cutとして知られる理髪店運動を開始しました。

 




 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る