インディーR&B界の大注目株・CAUTIOUS CLAYがニューシングル「Agreeable」とMuVをリリース!

  • 2020/9/18

クリーヴランド生まれのシンガーソングライター・CAUTIOUS CLAY(コーシャス・クレイ)が、ニューシングル「Agreeable」をリリースし、ミュージックビデオもあわせて公開された。

 

ニューシングル「Agreeable」は、2021年発売予定となっている待望のデビューアルバムからのファーストシングルカット。彼の詩的で観察力のある歌詞は、人々の多様なシニカルでダークな部分も取り入れ、心地よい音の世界観だけではなく、その独特の感性が人々の共感を呼んでいる。

 

「Cold War」はテイラー・スウィフトにサンプリングされ、ジョン・メイヤープロデュースの「Swim Home」は、Netflixドラマ「13の理由(シーズン3)」で使用されるなど、デビューアルバムの注目度も非常に高く、自身のアーティストプロジェクトに加えて、作家兼プロデューサーとしても、ジョン・レジェンド、ビリー・アイリッシュ、ジョン・メイヤー、テイラー・スウィフトなど、著名なアーティストたちとコラボレーションするなど、様々な方面で活躍している。

 

R&B界の大注目株ニュースター、コーシャス・クレイの最新リリースをチェックして欲しい。

 

CAUTIOUS CLAY「Agreeable」

CAUTIOUS CLAY Agreeable

 

 

ダウンロードはこちら
https://orcd.co/agreeable





コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る