「Vaundy」が1stアルバム「strobo」をリリース!スペシャ公式LINE LIVEでオンラインリリースPARTYを配信!

  • 2020/5/26

「Vaundy」が1stアルバム「strobo」をリリース!スペシャ公式LINE LIVEでオンラインリリースPARTYを配信!

多彩な音楽性を持ち、作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、アートワークもセルフプロデュースする19歳・現役大学生のマルチアーティスト「Vaundy(バウンディ)」が、1stアルバムとなる「strobo」を2020年5月27日(水)にリリース。さらに同日22:00より、リリース記念として「Vaundy MUSIC VIDEO SPECIAL – ONLINE RELEASE PARTY -」をスペースシャワーTV公式LINE LIVEにて配信する。

 

YouTubeの動画総再生回数は1,400万回を突破し、スペースシャワーTVがマンスリーでプッシュするMVのヘビーローテーション企画「POWER PUSH!」の4月度には、「Vaundy」の「life hack」が選出。FODドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌への抜擢や、世界的ポップスターLAUVのグローバルリミックスアルバムに参加し、「Modern Loneliness(Vaundy Remix)」をリリースするなど、まさに令和を代表するにアーティストに急成長している。

 

番組では、彼の魅力のひとつでもあるMVを、MVのメイキング映像や本人コメントも織り交ぜながら一挙配信する。

 

Vaundy Profile.

Official Web Site>>
https://vaundy.jp/

 

現役大学生の19歳。
作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、アートワークのデザインや映像もセルフプロデュースするマルチアーティスト。
2019年の6月からYouTubeに楽曲を投稿し始め活動を開始。(2020年4月現在、YouTubeトータル1000万回再生突破)。
「東京フラッシュ」「不可幸力」など、耳に残るメロディーに幅広いジャンルの楽曲を発表するとSNSで話題に。
2020年4月に行われる初のワンマンライブ 1st one man live「大人間前夜」のチケットはまたたく間にソールドアウト。(新型コロナウイルスの影響で、4月5日公演は延期、6月3日に振替公演を予定)

耳を捕らえ一聴で癖になる天性の声。
都会的な空気感、情景が浮かぶ表現と、10代の内面を素直に紡ぎだす言葉。

破格の才能を感じさせるジャンルに囚われない幅広い楽曲センスで、ファンダムを急速に拡大中。

 

Vaundy「strobo」

Vaundy strobo

2020.5.27 / CD / ZXRC-2065 / ¥3,000(税抜)

 

収録曲

01. Audio 001
02. 灯火 (FOD ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌)
03. 東京フラッシュ
04. 怪獣の花唄
05. life hack
06. 不可幸力
07. soramimi
08. Audio 002
09. napori
10. 僕は今日も
11. Bye by me (テレビ東京 ドラマ25「捨ててよ、安達さん。」オープニングテーマ)

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る