今最も注目を集めるドラマー、石若駿が結成した「SMTK」が「Otoshi Ana feat.荘子it」のショートバージョンMVを先行公開!

  • 2020/5/13

今最も注目を集めるドラマー石若駿が結成した「SMTK」が「Otoshi Ana feat.荘子it」のショートバージョンMVを先行公開!

今最も注目を集めるドラマー、北海道出身の石若駿が自身の同世代のミュージシャン達を集め結成したバンド「SMTK」。2020年5月20日にリリース予定の1stフルアルバム「SUPER MAGIC TOKYO KARMA」からDos Monosのラッパー「荘子it」をフィーチャーした楽曲「Otoshi Ana」のショートバージョンMVを公開した。

 

映像制作はジャケットのイラストを担当したカネコタカナオ氏が担当。「SMTK」と「荘子it」によるドープなサウンドとカネコタカナオの毒気とキュートが混在するポップなアニメーションのマッシュアップが独自の世界観を提示する。

 

「King Gnu」の前身バンド「Srv.Vinci」の初期メンバーとしても知られ、現在も常田大希のプロジェクト「millennium parade」に参加しているジャズドラマーの石若駿が結成した「SMTK」は、全員が高度なテクニックを有し、インテリジェンス溢れるソングライトと聴衆を圧倒するハードコアなサウンドは、これまでのジャンルレスな音楽の中でも特筆して個性的であり、耳の早い音楽ファン達からはすでに熱い支持を集めているインストゥルメンタル・バンド。

2020年4月15日に1st EPとなる「SMTK」をリリース。そして、5月20日に1stフルアルバム「SUPER MAGIC TOKYO KARMA」のリリースを予定している。

 

SMTK 「Otoshi Ana feat. 荘子it」 MV -Short Ver.

 

 


 

SMTK「SUPER MAGIC TOKYO KARMA」

SMTK SUPER MAGIC TOKYO KARMA

2020.5.20 / APLS2005 /¥2,500(税別)

 

収録曲(曲順未定)
01. SUPER MAGIC TOKYO KARMA (composed by Kei Matsumaru)
02. 3+1=6+4 (composed by Tokutaro Hosoi)
03. Otoshi Ana feat.荘子it (from Dos Monos) (composed by Kei Matsumaru, lyrics by 荘子it)
04. Let Others Be the Judge of You(composed by Marty Holoubek)
05. Where is the Claaaapstaaack?? (composed by Shun Ishiwaka)
06. ドタキャン (composed by Marty Holoubek)
07. My Country is Burning (composed by Marty Holoubek)
08. すって、はいて。(composed by Tokutaro Hosoi)
09. 長方形エレベーターとパラシュート(composed by Tokutaro Hosoi)

 

SMTK Profile.

SMTK 石若駿

SMTK
Twitter>> https://twitter.com/SMTK_official
Instagram>> https://www.instagram.com/smtktheband/

 

メンバー
石若駿:Drums
Marty Holoubek:E.Bass
細井徳太郎:E.Guitar
松丸契:Sax

 

ドラマーの石若駿が自身の同世代のミュージシャン達を集め結成したバンド。
2018年8月に初ライブを行う。
最初のライブはドラムの石若駿、ギターの細井徳太郎、ベースのMarty Holoubekの3人で行われる。
同年10月、新宿ピットインでのライブにてサックスの松丸契が参加、以後現在の編成となる。
2019年には東京ジャズやTOKYO LABといったイベントにも出演。
2020年4月15日に1stEP『SMTK』をリリース。
同年5月20日には1stフルアルバム『SUPER MAGIC TOKYO KARMA』をリリース予定。

 

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る