ORIGINAL LOVE / 田島 貴男 INTERVIEW

  • 2018/8/20

ORIGINAL LOVE / 田島 貴男 PROFILE.

1966年4月24日、東京生まれ。85年に結成した前身バンドが87年にオリジナル・ラヴと改名。(現在の表記はオリジナル・ラブ) 88年、オリジナル・ラヴと並行し、ピチカート・ファイヴに加入(90 年まで)。 91年にオリジナル・ラヴとして『LOVE! LOVE! & LOVE!』でメジャーデビュー。(第33回日本レコード大賞最優秀アルバム・ニュー・アーティスト賞を受賞)

代表作として、シングル『接吻』(日本テレビ系土曜グランド劇場『大人のキス』主題歌)、『プライマル』(読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『オンリー・ユー〜愛されて〜』主題歌)。アルバム『風の歌を聴け』などがある。

近年では2014年よりサントリー角瓶CM「ウイスキーがお好きでしょ」歌唱。 2015年3月ニューシングル「ラヴァーマン」リリース。6月10日、17枚目となるニューアルバム「ラヴァーマン」をリリース予定。ドラマの主題歌やCM音楽の担当、アルバムプロデュースなど、その活動は多岐に渡る。近年はバンドスタイルだけではなく田島がひとりでループマシーンを駆使して行う「ひとりソウル」スタイル、もしくは弾き語りでのライヴで新機軸をみせる。

 

 

 

3/4にリリースされた配信シングル「ラヴァーマン」は、自身のコメントで「自分の音楽人生を賭けた勝負作を作りたくなった」とされていますが、何かきっかけはあったのでしょうか?

アルバム「風の歌を聴け」の頃のサウンドが一般的にはオリジナル・ラブらしいサウンドとされていて、そういった音を新譜として聞きたいというお客さんもけっこういますよという意見を聞いていました。
以前ならあまりそういったことは興味がわかなかったのですが、最近ソウルミュージックがまた流行り出している状況をうけて、ずっと温存していた「ラヴァーマン」という曲をいまこそリリースすべきだと思ったとき、自分の音楽人生を賭けた勝負作、This is Original Love!と言えるようなサウンドでレコーディングしたいと思いました。

「風の歌を聴け」「レインボー・レース」のリズム隊である佐野康夫さん、小松秀行さんとは18年振りのレコーディングをされたそうですが、今回楽曲を一緒に制作されてみていかがでしたでしょうか?

レコーディングスタジオで音を出した瞬間、20年前にタイムスリップしたかのような感動がありました。
あの頃と雰囲気やグルーヴがまるで変わっていなくて、胸いっぱいになりました。

6/10には通算17枚目となるニューアルバムがリリースされますが、どのような作品になっているのでしょうか?

ディープなソウルミュージック、トロピカルなサウンド、クールで怪しいファンク、甘酸っぱいポップス、エレクトリックディスコ、ジャズのフィーリングで聴かすクールなモッドロック。
様々な要素が詰まった、オリジナル・ラブならではのニューポップスをご堪能ください。 「ラヴァーマン」というタイトルが示す通り、オリジナル・ラブなりの恋愛論というか、エネルギッシュで純粋なラブソングのアルバムです。

5/27からは北海道内5カ所にて “カフェツアー” がスタートしますがどのようなツアーにしたいですか?

ソウルフルな歌をカフェというスペースで至近距離でじっくりと堪能していただくライブです。
楽しくてグルーヴィーで味わい深いツアーにしたいと思っています。

7/26には “SAPPORO CITY JAZZ” に出演されますが、意気込みをお願いします。

札幌でのフェスはほとんど初めてみたいなものですし、ここのところ一人で弾き語りでしか北海道ではやってなかったのでバンドでやれるのはとても楽しみです。精一杯楽しいライブにしたいと思っています。

最後に “NORTH NAVI” をご覧の皆様にメッセージをお願いします。

オリジナル・ラブのニューアルバム「ラヴァーマン」。
自信作です。ぜひ聴いてみて下さい!

 

 

 

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2018/8/20

    Nothing’s Carved In Stone INTERVIEW

    L→R:大喜多 崇規 [Drums] / 生形 真一 [Guitar] / 日向 秀和 [Bass]…
  2. カレーうどん うろん

    2019/9/17

    カレーうどん うろん||本場の讃岐うどんを使うこだわりのお店

    HOKKAIDO LOVERS no.021 〜カレーうどん うろん〜 週末のランチに、テ…
  3. 1-KYU JUN THA FINEST N.C.B.B

    2019/12/2

    「1-KYU & JUN THA FINEST」が「JUGG RICH」を迎えたニューシングルをリリー ス!

    1-KYU & JUN THA FINEST INTERVIEW Interviewer …

ピックアップ記事

  1. 2018-8-20

    KIRA INTERVIEW

    KIRA PROFILE. 大阪在住、マカオカジノ初の日本人歌手としてショーに出演していた異色の経…
  2. 2018-8-21

    LEO “THE ONE” INTERVIEW

    LEO profile. その艶やかで情感溢れる唯一無二の歌声を武器にキャリアを形成しその後、…
  3. 2018-8-19

    DAISHI DANCE INTERVIEW

    DAISHI DANCE PROFILE. 札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER…
ページ上部へ戻る