DJ LICCA INTERVIEW

  • 2018/8/19

DJ LICCA PROFILE.
京都府出身。大阪を中心に活動する DJ LICCA (リカ) は、月20本ものギグをこなす実力派 FEMALE DJ。2002年より Manhattan Records West に籍を置き、音楽に関する幅広い知識を得る。 ターンテーブルと出会ったのはこの頃であり、同時に DJとしてのキャリアをスタート。

2013年までの 10年間で国内47都道府県全てでプレイをするという偉業を果たし、その精力的な活動と、いかなる土地でもオーディエンスを熱狂の渦に巻き込むパッショナブルなプレーは男女問わず圧倒的な人気を誇る。

10年に及ぶ勢力的活動のさなか、彼女の評判は海を越え、シンガポールや台湾、マレーシア等のアジア諸国に届き、間もなく海外か らの初ブッキングおよびプレイを実現。さらには 2011年から、シンガポールの人気クラブ BUTTER FACTORY にて、彼女をメイン DJ としたマンスリー・パーティー『JAPANESE AFFAIR』がスタート し、毎回2,000人を超す動員を記録する BIG PARTY になった。このレジデント・パーティーでの功績 により、彼女の知名度は日本と言う枠組みを超え、アジアレベルとなった。 2013年には、海外のクラブポータルサイト『CLUBBING9INE』の「Top 13 Hottest Asian Girl DJs」にも選出され、アジアでの知名度は現在進行形で広がっている。

プロデュース活動としては、自身2作目のプロデュース曲「SHAKE!」が、人気TV番組のエンディングソ ングにも使用され、大きな話題を呼んでいる。そして、2012年11月に「SPREAD LOVE」が avex よ りリリースされ、ついにメジャーデビューを果たす。 プロデュース活動のほかに彼女は MIX CD の制作にも定評があり、数ある作品の中でも 2012年 TSYTAYA ONLY で販売された「SPREAD LOVE」においては 8,000枚のセールスを記録した。

2014年にはEDM STYLEを取り入れ、MIX CD「LED MAGIC」をリリース。その中にも収録されているプロデュース曲「MIKAZUKI」は、LED MAGICツアーで日本全国のクラブを確実にロックするキラーチューンとなった。

常に現在進行形のLICCAは、様々なDJ STYLEを取り入れ、正にオープンフォーマットといえる。日本を代表するFemale DJが、アジア・世界を代表する日もそう遠く無いはずである。

 

 

 

 

DJをやろうと思ったきっかけは?

中高生の頃からHIP HOPやR&Bが好きになり、2000年頃に大阪のmanhattan recordsで働いていました。 たくさんの音、レコードに触れ、初めてターンテーブルに触れました。 店内でDJしてるのを見たCLUBの方からオファーを頂いて、出演したのがキッカケです。 目の前で私の出す音で楽しんでくれてるのを見て自然と続けていました。

影響を受けたアーティストまたは作品は?

DJ始める時も、初めてからもDJを教えてもらった事がないので見よう見まねで始めました。 海外のレジェンドHIP HOP DJから始まり、大阪の周りにいる尊敬するDJの先輩達、国内の先輩DJ、 HIP HOP以外にもHOUSE、JAZZもどんなジャンルも! DJとしてだけじゃなく、スキルやスタイル以外にあらゆるアーティストの演出等も たくさん影響を受けてここまできました。特定の名前を出すには難しすぎる質問…。 これからもあらゆる所から刺激、影響を受けて行きたいと思います。

8月13日にリリースされたMIX CD「Party Cocktail -club life-」を制作した時の経緯、こだわりは?

MIXを作るとき、必ずテーマを決め、これをどこで聞いてほしいか、どんな時に聞くかをイメージするんです。 今回は”CLUB STYLE”がテーマ。CLUBと言ってもいろんな空間があり、ずっと盛り上がってるだけがCLUBやPARTYじゃないと思っていて、 私の持ち時間の中に、盛り上がる時、音に身を任せる時、DRINKを買いに行くとき、友達と喋りながら遊ぶ時、フロアの端で聴き入る時、 そのいろんな遊び方を私が指揮するんです。 今作は”jump”や”put your hands up”するだけでなく、ゆっくり聴ける時間も重視していて、CLUB帰りや家でも聴けるMIXを作りました。 DANCE MUSICで、歌モノも多めにして聴きやすいMIXになっていると思います。MIX部分も楽しんでもらいたいです! 新しいオリジナル曲”Kunoichi”も収録しているのでそちらも注目して聴いてほしいです!

 

 

DJ PLAYで1番意識している事は?

遊びにきてくれてるみんなより自分が一番楽しむ事、それを伝える事です。 音だけでなく、演出、パフォーマンスでその空間を自分の色にしたくて。 あばれすぎちゃう時もあるんですけどね。 パソコンとにらめっこじゃなく、一人一人をロックして行きます!

北海道のCLUBに遊びに来ているお客さんの印象は?

北海道の皆さんはすっごく元気で、本当にあたたかい。 PLAY中も目を合わせて一緒に遊んでくれるし、フロアに行けば、気軽に声をかけてくれる。 すぐ友達になれます! CLUBに入ったら北海道に行く度来てくれるみんなをいつも目で探してしまいます!

良くも悪くも様々なジャンル (HIP HOP,EDM,R&B,HOUSE…etc) がMIXされている現在の音楽シーン、CLUBシーンを どう思いますか?

私はずっとジャンルに問わず、好きな音楽しかPLAYしないと思っていました。 それが主にHIP HOP、R&B、REGGAE、JAZZ、SOUL、FUNKだったんです。 DJとしてじゃなく、音楽のリスナーとしてたくさんの音楽を聴きまくっていた中で ELECTRO HOUSEもTECH HOUSEもDEEP HOUSEもTECHNOもどんなジャンルの中でも自分が好きな音がどんどん見つかり、広がってきました。 私はその伝えたい音楽をPLAYできる場が広がるのは素敵な事だと思っています。 ただ、”その場所にあった、テーマやコンセプトにあった音楽”が大事だと思うし、 音楽を押し付けない。でも自分がいいと思って反応してくれそうだったら伝えてみる。が今のSTYLEです。 でも、CLUBで音楽伝える側のDJが音楽性を失ってきているのが正直不安ですね…。

北海道の好きな場所、好きな食べ物を1つずつ教えてください。

迷う!! でもやっぱり”お寿司”!初めて回転寿司に連れて行ってもらった時はレベルの高さにびっくりしました! 必ず行きますね! 好きな場所は札幌も旭川も好きだし、富良野のお花畑も素敵すぎる! 一番印象に残ったのは函館の赤レンガ倉庫!クリスマスだったし、雰囲気にやられちゃいました! でも北海道は本当に本当にまるごと大好き!

今後の活動、動きなどを教えてください。

今後のスケジュールはHP ( www.djlicca.com )に随時更新していくので是非そちらをcheckしてください

最後に “NORTH NAVI” を見ている皆さんに一言お願いします。

後もいろんなSTYLEでPLAYしていきます! HIP HOP DJとして私を知ってくれてる方も、初めて知るという方も 何度観ても変化、進化していくのでたくさんのSTYLEを楽しんでもらえたら嬉しいです! 北海道へ行った際は是非一緒に遊んでください!

 

 

 

 

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2018/8/18

    FAbULOUS (ファビュラス)||3つのシーンが融合する大人の遊び場

    国籍を問わず世界中から厳選した新旧ミックスの洋服、そして家具。 コンバーションしたラウンジスペース…
  2. 2018/8/19

    DJ IZOH INTERVIEW

    DJ IZOH from SUPER SONICS (2012 DMC WORLD CHAMPION…
  3. 北乃家

    2019/7/7

    北乃家||こだわりのお酒と季節によって変わる今だけの旬の味

    HOKKAIDO LOVERS no.019 〜北乃家〜 …

ピックアップ記事

  1. 2018-8-21

    ORIGINAL LOVE / 田島 貴男 INTERVIEW

    ORIGINAL LOVE / 田島 貴男 profile. 1966年4月24日、東京生まれ…
  2. 2018-8-21

    SUGAR SOUL INTERVIEW

    SUGAR SOUL profile. インディーズ・レーベル「FLAVA record」より…
  3. bird インタビュー

    2019-9-24

    デビュー20周年を迎え、ニューアルバム「波形」そしてベストアルバムをリリースしたbirdをインタビュー

    bird INTERVIEW 20周年を記念する年にリリースされたニューアルバム「…
ページ上部へ戻る