現在の音楽シーン最重要プロデューサー陣と共に制作した渾身のEP「DOCUMENTARY」をリリース!ネクストフェーズに突入した「RUNG HYANG」のインタビュー

  • 2020/3/9

RUNG HYANG INTERVIEW

2019年11月27日に配信リリースされたEP「DOCUMENTARY」ですが、どのような作品になっていますでしょうか?

 

いちシンガーソングライターとして、いよいよ大人になった今(笑)肩の力を抜いて自分らしい表現をしようじゃないかと追求した作品になりました。
兼ねてより親交が深く絶大な信頼を寄せるラッパーのKOHEI JAPANさんや韻シストBANDをゲストに迎え、Shingo.S、Shin Sakiuraなど現在の音楽シーン最重要プロデューサー陣と共に制作しました。
サウンド感をより洗練させることにこだわり、目の前で誰かの人生を静観するような錯覚を起こさせるそんなリリックをより一層意識しました。

 

ミュージックビデオは「Trapped」、「BIG PARTY feat.韻シストBAND」の2曲が公開されていますね!

 

「Trapped」は普段から大好きなChill R&B的サウンド感を取り入れながら、気になる人の真意が見えず迷路に迷いこんだ心を美しく描くことに集中しました。信頼するアベナオトさんを映像プロデューサーに迎えて、獣道を通らないと行き着かない廃墟で撮影しました。
撮影中、足が痛いなと思いふと見るとヒルに血を吸われていて卒倒しそうに。。。今ではいい思い出です。
「BIG PARTY feat.韻シストBAND」は自身もミュージシャンとして活動するISSEI君を映像プロデューサーに迎えて、韻シストBANDと共に大阪で撮影しました。普段の和気藹々な感じがしっかり切り取られていて、なんともPOPでピースフルな仕上がりとなりました。
合間にみんなで食べたカレーが美味しかったです。

 

 

前作のALBUM「PHOTOGRAPH」のリリースから約2年後のリリースとなりましたが、何か変化したことなどは?

 

ピアノの弾き語りでしっとりと表現するスタイルから、TOKYO CRITTERSを経て、お客さんと一緒にPARTYをするという感覚がより色濃くなリ、それがそのままスタンディングスタイルでのパフォーマンスに変わって行きました。
単純に機動力も上がってお客さんの顔も良く見えて気に入っています。(笑)

 

2020年3月19日(木)には札幌MORROW ZONEにてLIVEとなりますが、どのようなLIVEを見せてくれるのでしょうか?

 

みんなまとめてBIG PARTY!これに尽きます。

 

今後の活動内容についてお聞かせください。

 

いろんなイベントにも出演予定ですが、並行して次のリリースに向けて制作が始まっています。お楽しみに!

 

最後に “NORTH NAVI” をご覧の皆様にメッセージをお願いします。

 

10代には10代の、20代には20代の、そして30代、40代…とそれぞれの世代にはそれぞれの遊び方がちゃんとあると思います。
大人になる程に諦めたり耐えていくのではなく、より自由に楽しみ、遊び、その姿を次の世代にしっかり見せつけ、未来には希望があるんだってことを教えていくことが私達、大人の使命じゃないかなって。
どんな困難も試練も最後は笑いに変えたらこっちのもんです。
なので、多いに楽しみましょう繋がりましょう、大好きな音楽で!

 

RUNG HYANG ~DOCUMENTARY~ RELEASE TOUR 2020 in SAPPORO

RUNG HYANG ~DOCUMENTARY~ RELEASE TOUR 2020 in SAPPORO

 

RUNG HYANG「DOCUMENTARY」

rung hyang documentary

 

TOKYO CRITTERSメンバーとしても活動するシンガーソングライターRUNG HYANG (ルンヒャン) ソロEP『DOCUMENTARY』が2019年11月27日(水)デジタルリリース決定!

兼ねてより親交が深く絶大な信頼を寄せるラッパーのKOHEI JAPANと韻シストBANDをゲストに迎え、Shingo.S、Shin Sakiuraなど現在の音楽シーン最重要プロデューサー陣と共に制作した渾身の作品達が世に放たれる。

洗練されたサウンド感にRUNG HYANG本来の武器とも言える辛辣でリアルなリリックが、目の前で誰かの人生を静観するような錯覚を起こさせる、これこそまさにドキュメンタリー。
前作の『PHOTOGRAPH』から2年、様々な出会いと経験を経てネクストフェーズに突入したRUNG HYANG渾身の1作をお楽しみに!

 

収録曲
01. Trapped
02. Movin’ & Groovin’
03. Well
04. Metronome feat. KOHEI JAPAN
05. Big Party feat. 韻シストBAND

 

RUNG HYANG Profile.

Official Web Site>>
http://rung-hyang.jp/

Twitter>>
@rung_hyang

Instagram>>
runghyang

 

福岡県・筑豊生まれの在日コリアン3世。
卒園ソングをテーマにした「さくらびより」がYou Tubeで話題を呼び2012年にメジャーデビュー、情報番組や音楽番組に多数出演。
誰かの生活を覗き見しているようなリアルなリリックと、Jazz、Hip Hop、Soul、フォークと様々なジャンルを取り入れた「雑食」スタイルで進化を続けるシンガー””ソウル”ライター。
多くのアーティストのプロデュースやライブサポートも手がけ、渋谷の音楽シーンで話題となったイベント「DRAMATIC SOUL」通称ドラソの立ち上げメンバー、現在TOKYO CRITTERSのメンバーとしても活動中。

 

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. カレーうどん うろん

    2019/9/17

    カレーうどん うろん||本場の讃岐うどんを使うこだわりのお店

    HOKKAIDO LOVERS no.021 〜カレーうどん うろん〜 週末のランチに、テ…
  2. RUNG HYANG DOCUMENTARY

    2020/3/9

    現在の音楽シーン最重要プロデューサー陣と共に制作した渾身のEP「DOCUMENTARY」をリリース!ネクストフェーズに突入した「RUNG HYANG」のインタビュー

    RUNG HYANG INTERVIEW 2019年11月27日に配信リリースされたEP「DOCU…
  3. 2018/8/19

    2013年3月にm-flo名義によるニューアルバム「NEVEN」をリリースした☆TAKU TAKAHASHIのINTERVIEW

    ☆TAKU TAKAHASHI INTERVIEW ■ m-floを始めたきっかけについてお聞かせ…

ピックアップ記事

  1. カレーうどん うろん

    2019-9-17

    カレーうどん うろん||本場の讃岐うどんを使うこだわりのお店

    HOKKAIDO LOVERS no.021 〜カレーうどん うろん〜 週末のランチに、テ…
  2. でかくてまるい。 札幌 バンド とける。

    2020-2-13

    札幌バンドシーンに突如現れたでっかい新人、高校2年生バンドの「でかくてまるい。」のインタビュー

    でかくてまるい。 INTERVIEW 今回、COLONY発の「OSASARU …
  3. カトマンズカレー

    2019-6-14

    カトマンズカレー||ネパール人シェフが作る混ぜておいしい”スパイスまぜカレー”のお店

    ハブアスパイスデイ! ネパール人のベテランシェフ、パルカスが作る、アチャールやタルカリ(副菜)をの…
ページ上部へ戻る