鳩の撃退法
©2021「鳩の撃退法」製作委員会 ©佐藤正午/小学館
公開日2021.08.27(Fri)
札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌 ほか
監督
タカハタ秀太
脚本
藤井清美、タカハタ秀太
原作
佐藤正午「鳩の撃退法」(小学館刊)
出演
藤原竜也、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司 ほか


イントロダクション


原作は『月の満ち欠け』で第157回直木賞を受賞した作家・佐藤正午の数ある傑作のなかでも 最高到達点との呼び声高いエンターテインメント小説。累計発行部数は16万部を突破し、第6回山田風太郎賞を受賞するなど高い評価を得るとともに、実写化不可能と言われ続けてきた本作が実写映画として“謎解きエンター<転>メント”に生まれ変わります!



主演は映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』『Diner ダイナー』『カイジ ファイナルゲーム 』など数々の話題作に出演し、今や日本映画界を代表する唯一無二の怪優・藤原竜也 。数々の名役を演じてきた藤原ですが今回は、藤原史上、最も謎めいた元直木賞作家・津田伸一を演じます。津田に翻弄される担当編集者・鳥飼なほみを土屋太鳳、ある日、突然家族と共に姿を消したバーのマスター・幸地秀吉を風間俊介、津田の行きつけのコーヒーショップ店員・沼本を西野七瀬 、彼らが暮らす地方都市の裏社会を仕切る男・倉田健次郎を豊川悦司など豪華キャストが集結!




ストーリー


かつては直木賞も受賞した天才作家の津田伸一(藤原竜也)。津田はとあるバーで担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に、書き途中の新作小説を読ませていた。

富山の小さな街で経験した“ある出来事”を元に書かれた津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、話を聞けば聞くほど、どうにも小説の中だけの話とは思えない。

神隠しにあったとされる家族、津田の元に舞い込んだ大量のニセ札、囲いを出た鳩の行方 、津田の命を狙う裏社会のドン、そして多くの人の運命を狂わせたあの雪の一夜の邂逅。

彼の話は嘘?本当?鳥飼は津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのか【検証】を始めるが、そこには【驚愕の真実】が待ち受けていた 。


関連記事

ミステリー
2021.09.01