映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2022
公開日2022.06.24(Fri)
札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌、全道のイオンシネマ、シネプレックス旭川
監督
矢野博之
脚本
葛原秀治
声の出演
アンパンマン/戸田恵子、ばいきんまん/中尾隆聖、ドロリン/北川景子、町長と側近/ジャングルポケット

イントロダクション

1988年10月からTVアニメがスタートし、翌年の1989年3月には劇場版が初公開。昭和、平成、そして令和と3つの時代を通じて日本中に「愛と勇気」を届けてきたみんなのヒーロー、アンパンマン。今年、シリーズ33作目となる待望の劇場映画最新作の映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』の舞台は、<バケールカーニバル>!どんなものにも変身できる、かわいくて愉快なオバケたちの街・オバケタウンで開催される楽しいお祭りです!果たしてどんな大冒険が待ち受けているのでしょうか?

ひとつの勇気がみんなの笑顔になる!
いっしょにバケールカーニバルを守るんだ!

ストーリー

今回の舞台は〈バケールカーニバル〉!どんなものにも変身できる、かわいくて愉快なオバケたちの街・オバケタウンで開催される楽しいお祭りです!子どもたちは、遊園地のような華やかでワクワクするバケールカーニバルを心から楽しみます。
ところが、変身が苦手なオバケの男の子・ドロリンだけは楽しむことができず、ひとりぼっちに…。そんなドロリンはクリームパンダと出会い、ときにはぶつかり合いながらも絆を深めていきます。彼らは世界一の変身パワーを秘めた〈まっくろマント〉を探しに“おぞましの森”へと向かいますが、そこにばいきんまんが現れマントの力でバケールカーニバルをめちゃくちゃにしようと大暴れ!アンパンマンたちはばいきんまんから楽しいバケールカーニバルを守ることができるのでしょうか?
みんなが笑顔になる大冒険が今、はじまります!
 

関連記事

アニメ
2022.07.04